STマイクロエレクトロニクス、トムソン・ロイター社の「2018 Top100 Global Technology Leader」に選出


Geneva / 05 Feb 2018

多種多様な電子機器に半導体を提供する世界的半導体メーカーのSTマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、トムソン・ロイター社による2018年の「Top100 Global Technology Leader」に選出され、世界で最も革新的な企業の1社であることが認められました。選出方法は、技術分野で第一線に立つ組織を総合的に評価する独自手法に基づいており、8つの分野(財務、経営と投資家からの信頼、リスクとレジリエンス、法令順守、イノベーション、人的・社会的責任、環境への影響、評判)の成果について、強いリーダーシップを体現してきた一部の企業が選出されました。「Top100 Global Technology Leader」に選出された企業は、世界中の5,000社を超えるテクノロジー企業よりも、すべての分野において最終スコアが高かったことを表しています。

トムソン・ロイター社の2018年の「Top100 Global Technology Leader」に関するレポート全文と選出企業のリストは、http://tr.com/top100techでご覧いただけます。また、Twitterでハッシュタグ#TRtech100をつけて、このレポートに関するディスカッションにご参加ください。

STマイクロエレクトロニクスについて
STは、私たちの暮らしに欠かすことのできないエレクトロニクス機器に、優れた性能と高い電力効率を特徴とした半導体を提供する世界的な総合半導体メーカーです。あらゆるシーンで活躍するSTの製品は、お客様が開発する次世代モバイルやIoT機器の他、よりスマートな自動車、工場、都市および住宅を可能にします。STは、生活をより豊かにする技術革新を通じ、「life.augmented」の実現に取り組んでいます。STは、10万社を超えるお客様に半導体を提供しており、2017年の売上は83.5億ドルでした。さらに詳しい情報はSTのウェブサイト(http://www.st.com)をご覧ください。

For Press Information Contact:

Michael Markowitz
Director Technical Media Relations
+1 781 591 0354
michael.markowitz@st.com

リリース検索

関連ドキュメント

×