x
Bob Krysiak

BOB KRYSIAK (ボブ・クリシャック)
上級副社長 兼
アメリカ地区社長
グローバル・マスマーケット / オンライン・マーケティング・プログラム統括

 

2010年、本社上級副社長 兼 アメリカ地区社長に就任。また、グローバル・マスマーケットおよびオンライン・マーケティング・プログラムを統括。STの経営戦略委員会のメンバーも務める。

1983年、INMOS社(1989年にSTの前身会社が買収)に入社し、トランスピュータ設計開発グループに配属。STでは、32bitマイクロコントローラ用コアやチップレベル・ネットワーク・インフラのCPU設計グループを指揮。1997年、DSP、マイクロコントローラおよびシステム・オン・チップ(携帯電話、HDD、GPS受信機、セット・トップ・ボックスおよびデジタル・カメラ向け)を開発するマイクロコントローラ・DSP製品開発事業部のグループ・バイスプレジデントに就任。その後、マイクロプロセッサおよびマイクロコントローラ(8 / 16 / 32 / 64bitおよびVLIW製品)の開発部門のグループ・バイスプレジデントを歴任。2001年には、STが主導的地位を確立したDVD事業部を統括。2004年、ホーム・パーソナル・コミュニケーション部門のマーケティング・ディレクターに就任。2005年には、コーポレート・バイスプレジデント 兼 グレーター・チャイナ地区担当 ジェネラル・マネージャに昇格。

1954年、英国のブリストル(Bristol)生まれ。 カーディフ大学(Cardiff University)卒、電子工学専攻。その後、バース大学(University of Bath)にて経営学修士号(MBA)を取得。

2016年4月

×