データ・コンセントレータ、MUC、およびゲートウェイは、電力会社が制御するスマート・グリッドとホーム・エリア・ネットワークをつなぐインタフェースとして機能するデバイスです。 これらのデバイスは、スマート・メータと電力会社および家庭内の電力消費機器の間のデータ交換を管理します。 データ・コンセントレータが数軒の家庭の情報を管理する一方、マルチ・ユーティリティ・コントローラ(エネルギー・ゲートウェイとも呼ばれる)は、1軒の家庭のデータ交換を管理します。




×