レスピレータとも呼ばれる医療用人工呼吸器は、人間の肺に空気を送り込みます。 例えば、人工呼吸器は人口的な呼吸が必要な集中治療医学や、睡眠時無呼吸症候群の治療のためのホームケアでも使用されます。 最新の人工呼吸器はインテリジェント回路を使用し、センサからの入力に基づいて気体を混合したり、ファンの速度を固定または調整して設定することが可能です。 STのソリューションには、必要とされるあらゆる半導体とともに、静穏かつ信頼性の高い操作を可能とする認定済みソフトウェア・ライブラリが含まれています。

×