医療用の画像処理における技術は著しい進歩を遂げています。 磁気共鳴映像法(MRI)は、軟部組織にうまくコントラストを付けることで、患者の体内の活動状態を解剖学的に診察することを可能にします。 STは、画像処理の更なる強化を可能にする、ディスクリート部品や32bitデジタル・プロセッサ、メモリ製品などの極めて幅広い製品ポートフォリオを提供しています。 以下のブロック図を使用して、MRIに適用可能な推奨製品を容易に選択できます。

×