消費電力とゲイン帯域幅のさまざまな組合せにより、ユーザは適切な精度に合わせた最高の性能を得ることができます。 高電圧シリーズは、車載用用電子機器からスマート・ビルディングや産業用制御までのアプリケーションにおいて、センサの設計を簡素化します。

STのTSXオペアンプ・シリーズは、先進的な16 V CMOS製造プロセスの利点を生かし、既存のデバイスと比較して、高い長期安定性によって高精度を実現しています。 さらに、このプロセスによって、ダイ・サイズが小型化され、超小型の表面実装型パッケージが可能になります。

このオペアンプは消費電力が極めて低いため、バッテリ動作または太陽電池で動く機器に最適です。 

New generation of high-voltage op amps based on BiCMOS technology

  • The TSB572 low-power, 2.5 MHz, rail-to-rail input and output, 36 V BiCMOS operational amplifier
  • The TSB611 low-power, rail-to-rail output, 36 V BiCMOS operational amplifier 

eDesignSuite ツール & ソフトウェア リソース サポート & コミュニティ



×