STは、高出力レンジ向けに、STのFFX技術をベースにした最新世代のデジタル・オーディオ・パワー・アンプを提供しています。 完全にデジタル化された高効率のFFX(Full Flexible Amplification)を組み合わせることで、STのオーディオ・パワー・ソリューションは、広範なコンスーマ向けオーディオ製品に使用でき、以下の機能を提供します。

  • 2重および3重のFFX高効率運用モード
  •  1.0、2.0、2.1、および4.0チャネルの間で柔軟な構成が可能
  • 放熱を最適化するためのPSO36およびPSS036スラグ・アップ / スラグ・ダウン表面実装パッケージ 
リソース サポート & コミュニティ

×