STは、順電圧降下 (VF) と逆回復時間 (trr) の様々なトレードオフを含む逆電圧200~1200Vのファストリカバリ・ダイオードのラインナップを提供しており,あらゆるアプリケーションで最高の性能を実現します。

また,力率改善 (PFC) および太陽光発電用インバータにおいて,シリコン・カーバイド (SiC) 技術に代わるコスト効率の高い選択肢として、STは第2世代のタンデム・ダイオードを投入しました。

すべてのST製品で、リーク電流の低減により最大175℃の動作接合部温度範囲を保証しています。
 

×