STのECMF™シリーズは、業界初の高効率ESD保護素子とシリコン同相モード・フィルタを組み合わせた製品シリーズです。現在、マイクロQFNおよびCSPの超小型パッケージで提供されるこのシリーズは、USB、MIPI、HDMI、DisplayPort™などの高速シリアル・インタフェース規格に対応しています。

ECMF™シリーズは携帯電話、ノートPC、タブレットなどのアプリケーションのRFノイズ耐性を向上させるとともに、静電気(ESD)からICを保護するよう設計されています。ECMF™シリーズは、BluetoothまたはWiFi接続とUSBまたはMIPIなどの高速差動インタフェースを同時に使用することによりRFリンク損失が多く発生するIoTアプリケーションに、特に最適です。

ECMFシリーズの特徴

  • ·         最大7GHzの極めて広い差動帯域幅
  • 800MHz~5GHzの高い同相モード減衰量
  • IEC 61000-4-2 レベル 4の ESD規格に準拠
  • 小型で設計も容易な基板レイアウト
  • MIPI D-PHY(DSI & CSI)、USB 2.0、USB 3.1、およびHDMI 2.0に準拠

×