STは、AEC-Q100に準拠したMEMS車載用センサのポートフォリオを提供しています。 STの車載用センサのポートフォリオには、低gおよび高gフルスケールを備えたデジタル加速センサと、デジタル3軸ジャイロ・センサが含まれます。

STの低g 3軸加速度センサは、先進的な省電力機能と広い動作温度範囲を備えているため、テレマティクス、ナビゲーション、インフォテインメントおよびセキュリティなどの危険性の低い車載アプリケーションに最適な選択肢です。 STの高g加速度センサは、広い動作温度範囲を備え、車両の乗員安全拘束システムにおけるエアバッグ・アプリケーションに最適です。

STの3軸ジャイロ・センサは、時間と温度に対して優れた安定性を提供しており、推測航法機能を内蔵した先進的なナビゲーション・システムで要求される高いレベルの精度を保証します。 市販されている他社のソリューションが2個または3個の異なる構造を使用しているのに対して、STの3軸ジャイロ・センサは、単一の検出構造に基づいて3方向全ての直行軸に沿った回転運動を測定します。 単一の検出構造により、本質的に出力信号を劣化させる軸間のあらゆる干渉が排除されます。 その結果、モーション制御による機能の精度および信頼性が向上します。

STのMEMS車載用センサは、様々な産業用および民生用アプリケーション向けに大量生産されているMEMSと同じ技術プラットフォームで開発されています。

ツール & ソフトウェア リソース サポート & コミュニティ
推奨製品



×