STの高電圧AC-DCコンバータは、高度なパルス幅変調(PWM)コントローラと高電圧パワーMOSFETを1パッケージにまとめています。これによって、数ワットから数十ワットの範囲の電力を出力するオフライン・スイッチモード電源(SMPS)向けに理想的なものとなっています。STのポートフォリオは幅広い製品の選択肢を提供しているため、最も厳しい信頼性目標をも達成できるような、極めて広範な保護機能でサポートされる、絶縁型または非絶縁型の疑似共振、フライバック、バック構成を含む最も一般的なトポロジに最適なものを見つけることができます。外部コンポーネント数も最小限であるため、コストを最小限にし、ご使用のデザインを最大限に活用できます。

VIPer®高電圧コンバータ・シリーズは、PWMコントローラと700V HVの垂直構造のパワーMOSFETを集積したモノリシックICからなります。

VIPerPlusシリーズは、800Vのアバランシェ耐性を持つパワーMOSFETと最先端PWMコントローラを備え、待機時消費電力は30mW(265VACにて)未満です。また、保護機構の選択肢が多く、各種トポロジに対応できます。

Altairシリーズは、オプトカプラを使用しない場合のために設計され、900Vのアバランシェ耐性を持つ内蔵型のパワーMOSFETとPWMコントローラを備えているので、コンポーネント数の削減が可能です。

New VIPer0P with unique zero-power mode

Introducing the VIPer0P high-voltage converter with jittered fixed-frequency current-mode PWM control for simplified EMI compliance and zero-power mode (ZPM) with an astounding < 4 mW (at 230 VAC) consumption. VIPer0P can enter and exit ZPM when the low voltage input/output pins (OFF or ON) are pulled to ground so a small and inexpensive safety extreme low voltage (SELV) switch can replace the bulky mains switch. The VIPer0P embeds a set of protections – including over-current protection (OCP), VCC clamp, maximum duty cycle and flux runaway – to enable a more robust and safer SMPS design.

The VIPer0p is ideal for all SMPS up to 7 W having a wide input voltage range including:

  • Home appliances compliant with EuP Lot6 energy regulation
  • Industrial equipment or digital consumer goods

Explore all the key benefits of the VIPer0P high-voltage converter with unique zero-power mode with the STEVAL-ISA174V1 non-isolated, flyback 6 W SMPS evaluation board.

 

×