多くの場合、パワー・マネジメントの設計には、Max247パッケージに収容されたブレークダウン電圧範囲が450V~650Vの適切なMOSFETを、最小17mΩ(650V)であるオン抵抗に基づいて選択できます。これらのMOSFETは、SMPS、UPS、LED照明、PVインバータ、モータ制御、溶接、および車載アプリケーションの広範な要件を満たすように設計されています。

この電圧定格でのMOSFETの特徴は、以下のとおりです。

  • 厳選された製品ライン向け内蔵高速リカバリ・ダイオードのオプション
  • 優れたスイッチング特性による駆動の容易性
  • 設計をコンパクト化するための広範なパッケージ(SMD PowerFLATパッケージを含む)
  • ゲートからソースへのツェナー保護

これらのMOSFETは、小型およびハイ・パワー・パッケージ(DPAK、D2PAK、I2PAK、I2PAKFP、ISOTOP、Max247、SO8、SOT-223、TO-220、TO-220FP、TO-247、TO247-4、TO-3PF、TO-92、およびPowerFLAT HVファミリ(3.3x3.3、5x5、5x6、8x8))で提供されます。

New 650 V MDmesh M2 power MOSFETs

The M2 series of super-junction MOSFETs has been extended with the introduction of  650 V devices ensuring a higher safety margin for more robust and reliable applications. The low on-resistance (down to 0.36Ω in the TO-220 package) combined with low gate charge and input/output capacitances enable highly-efficient adapters, solar micro-inverters and lighting applications. 

×