STの超音波パルサーICファミリには、医療画像処理および非破壊検査アプリケーション用のオクタル/クアッド超音波パルサーICがあります。STの最新デバイスであるSTHV800超音波パルサーICは、超音波機器の設計を簡素化し、超音波画像処理装置のコストとサイズを低減させる、高集積オクタル超音波パルサーICです。

ST独自のBCD6-SOIおよびBCD8-SOIプロセス技術によって低電圧CMOSロジック、高精度アナログ回路、および堅牢なパワー・ステージを1つのチップに組み合わせることが可能になり、これまでにない高い集積レベルがもたらされます。

8つの独立チャネルを持つモノリシック構造の高速高電圧パルス・ジェネレータは、各チャネルの出力ステージにコントローラ・ロジック・インタフェー ス回路、レベル変換器、自己バイアス高電圧MOSFETゲート・ドライバ、ノイズ遮断ダイオード、ならびに大電力PチャネルおよびNチャネルMOSFET を統合しています。

パルス・トランスミッタは、コントローラ・ロジック・インタフェース回路、レベル変換器、MOSFETゲート・ドライバ、ノイズ遮断ダイオードと各 チャネルの出力ステージとしての大電力PチャネルおよびNチャネルMOSFET、グランドへのクランプ回路、反リーク、反メモリ効果ブロック、温度セン サ、ならびに送信フェーズで強力なデカップリングを保証する統合T/Rスイッチからなります。

代表的なアプリケーション:

•       医療用超音波画像処理

•       ポイントオブケア超音波画像処理

•       非破壊検査機器

•       パルス波形ジェネレータ

•       ソナーおよびレーダー・システム

•       その他の圧電式、静電容量式、またはMEMSトランスデューサ

ツール & ソフトウェア リソース サポート & コミュニティ
推奨製品

×