STのACSトライアック(ACST)はトライアックとして機能しますが、過渡電圧クランプ機能と吸収機能も強化されています。

負荷整流が生成する過渡電圧や、IEC 61000-4-5に記述されているようなACラインに起因する過渡電圧は、いずれもデバイスとシステムがうまく吸収します。 ACSTのクランプおよびクローバ機能によって、システムとACSTにとって安全な過渡動作が保証されます。したがって、MOVやスナバ回路が不要になり、回路が簡素化されます。

これらのデバイスには800Vのブロック機能があり、標準またはロジック・レベルのゲートを選択できます。
これらは、Fullpack、IPAK、DPAK、D²PAK、またはI²PAKパッケージで提供されます。

Increase immunity and reduce BOM with new 800 V AC switch

Drive loads subjected to high AC line spikes and transients with ST’s new logic-level ACST310; a 3 A, 800 V overvoltage-protected AC switch. Its high-voltage robustness and surge voltage capabilities prove its reliability in low-power appliance systems, and saves PCB space as any MOV protection or RC network can be removed. Available in two package versions, the ACST310-8B in DPAK and the ACST310-8FP in a 2kV UL1557-certified TO-220FPAB, it allows any standard microcontroller to drive resistive or inductive loads up to 250 W.

×