STのGNSS測位用チップおよびモジュール(Teseoファミリ)は、高い測位精度に加え、様々な顧客要求に応える広範な製品ポートフォリオを提供します。

Teseoの第三世代は、複数の衛星からの信号を同時に受信できる1チップのスタンドアロン型測位用レシーバICです。(GPS/ Galileo/ Glonass/ BeiDou/ QZSS)GNSS測位用ICであるTeseo III は、携帯および車載ナビゲーション・システムでの採用実績があります。

Teseo III 測位用モジュールは、定評あるTeseo ICの高精度および堅牢性をお届けします。組込みファームウェアおよび包括的な評価環境の提供により開発時間を節約する一方、ソリューションがコンパクトでコスト効率に優れることは、IoTおよびウェアラブル機器にとって理想的です。

Teseoチップセットおよびモジュールによって、保険、物品追跡、ドローン、通行料金徴収システム、防犯システム、人およびペットの位置追跡、車両シェアリング、車両管理、緊急通報装置、公共輸送機関等のアプリケーションにおいて、正確な位置検出が行われます。

GNSS用IC

 

あらゆる設計ニーズに柔軟に対応できる高性能ナビゲーション・プロセッサ産業用および車載アプリケーション用

製品詳細

GNSSモジュール

 

ナビゲーション用ファームウェアが組み込まれ、ただちに使用可能なGNSSモジュールです。測位衛星やRF部の設計スキルを必要としないため、システムに位置認識機能を加える最も容易なソリューションです。

製品詳細

×