ST Life.augmented

役員経歴書

Philippe Magarshack

PHILIPPE MAGARSHACK (フィリップ・マガルシャック)


エグゼクティブ・バイスプレジデント

エンベデッド・プロセッシング・ソリューション部門 最高技術責任者


 1961年、イギリスのロンドン生まれ。パレゾー(フランス)のエコール・ポリテクニーク(Ecole Polytechnique)卒、工学専攻。また、パリ国立高等情報通信学校(Ecole Nationale Supérieure des Télécommunications)にて、電子工学を修了。

1985年から1989年、マイクロプロセッサの設計者としてAT&T社ベル研究所に所属。1989年、グルノーブル(フランス)のThomson-CSF社に入社し、防衛市場向けのライブラリおよびASIC設計を担当。1994年、SGS-THOMSON Microelectronics(STの前身)の 中央研究開発部門に入社し、アドバンスドIC製造プロセス向けのCAD・ライブラリ管理に関する複数の役職を経験。2005年より、STの技術研究開発・製造部門にて、グループ・バイスプレジデント 兼 中央CAD・設計ソリューション担当ジェネラル・マネージャを務めた後、2012年には設計実現化 & サービス担当エグゼクティブ・バイスプレジデントに昇進。

2015年1月、エグゼクティブ・バイスプレジデント 兼 エンベデッド・プロセッシング・ソリューション部門 最高技術責任者に就任。

2014年6月より、グルノーブルのMinalogic Collaborative R&D Clusterの会長も務める。

2015年1月

 

English Flag PDF FormatVersion
   
French Flag PDF FormatVersion

 

Feedback Form
Customer Feedback