ST Life.augmented
apps

モータ制御 : 単相誘導モータ

単相誘導モータは大型電気機器に最も広く使用されてきました。 ロータは一般にアルミニウム製かご型に配置され、ステータは2つのコイルと位相シフト・コンデンサです。 また一般に、起動コイルと位相シフト・コンデンサは、モータが規定速度に達すると遠心力スイッチによってオフになります。 多くの場合、制御はトライアックまたはACS機器を使用した単純なオン/オフ制御です。

Feedback Form
Customer Feedback