ST Life.augmented
mmc

CMOSイメージング・センサ

 

1999年以来、STは撮像センサの設計および製造における業界リーダーです。 現在の製品ラインナップには、エントリ・レベルのVGAから24Mピクセルまでの幅広い撮像センサが用意されているほか、間もなく数100Mピクセルの製品も登場する予定です。
 
STの撮像センサは現在、自動車、セキュリティ、ゲーム、医療、およびハイエンドのカメラの各市場で増大する画像処理アプリケーションに対応しています。ワイヤレス業界のリーディング・サプライヤであるSTは、提供する製品のあらゆる面でたゆみない革新を進めています。ST が初めて製品化した拡張被写界深度(EDoF)機能搭載のカメラ・モジュールは、これまでの固定焦点(FF)手法では望めない高度な画像の世界を実現しました。広範なシステム-オン-チップ(SoC)のノウハウを活用して、ピクセル・アレイを形成したシリコン・ダイ上に、オートフォーカス(AF)ドライバやレン ズ・シェーディング補正(LSC)アルゴリズムなどのさまざまな機能とハイ・ダイナミック・レンジ(HDR)技術などの革新的ソリューションを合理的なコストで集積しています。
 
シリコン・プロセス開発の最前線で、最先端のBSI(背面照射)技法やピクセル間クロストークに対する効果的な対策であるDTI(Deep Trench Isolation)などの革新的設計を備えた新規製品への対応を目指し、かつ、STではそのCMOSイメージ センサ専用の社内製造能力を増強しています。
Feedback Form
Customer Feedback