ST Life.augmented
mmc

STM32F3シリーズ

DSP命令およびFPU命令に対応するミックスド・シグナル・マイクロコントローラ STM32 F3シリーズ

STM32 F3シリーズは、最大動作周波数72MHzで動作する32bit ARM Cortex-M4コア(DSP、およびFPU)と高度なアナログ周辺機能を統合することでBOMコストの削減を実現するとともに、基板設計の簡素化など、開発負荷の削減に貢献します。

  • 高速コンパレータ(50ns)
  • プログラマブル・ゲイン・アンプ(4段階のゲインを選択可能)
  • 12bit DAC
  • 高速12bit ADC(チャネル当たり5MSPS、インタリーブ・モードで最高18MSPS)
  • 16bit⊿Σ型ADC
  • 144MHzの高速モータ制御タイマ (タイマ分解能7ns以下)

STM32F3シリーズでは、より高性能のコアと機能向上した周辺回路を追加することで、STM32 F1シリーズからの容易なアップグレードを可能にしています。この製品シリーズは以下の各製品ラインで構成されます。

  • TM32 F1ラインとのピン互換で、汎用アプリケーション用途で高性能を実現するSTM32F302ライン
  • 高度なリアルタイム制御が要求されるアプリケーション向けに、独自のメモリ・アーキテクチャによって、超高速内蔵SRAMを使用した高速処理性能を提供するSTM32F303/313ライン
  • 高精度なセンシングを必要とするアプリケーション向けに、オンボード3チャネル16bit ⊿Σ型ADCを備えたSTM32F373/383ライン

64~256KBのFlashメモリ搭載品をラインナップしており、WLCSP66(4.3 x 4.3mm以下)、LQPF48、LQFP64、LQFP100、およびUFBGA100からパッケージを選択できます。

Software development for STM32 made easy with STM32Cube™

Software development for STM32 made easy with STM32Cube™

 

STM32Cube™ is an entirely free tool, providing

STM32CubeMX , a generator of initialization C-code for STM32 MCUs, based on a graphical user interface, and one embedded software library per series of STM32 products, containing the hardware abstraction layer (HAL) for the STM32 peripherals and a set of Middleware (RTOS, USB, TCP/IP, Graphics, …) based on components that are either ST developed or open source

The initialization code and HAL and Middleware library work with all STM32 compilers, the included  project examples are set up for IAR, Keil, and the GCC based Atollic IDE. 

STM32Cube comes with hundreds of application code examples and supports the STM32 F4, STM32 F3  STM32 F2, STM32 F0 and STM32 L0 series 

 

Feedback Form
Customer Feedback