ST Life.augmented
sense_power

600V-650V IGBT

STの600~650 V IGBTは、動作周波数が最大100 kHzのアプリケーションに3A~150Aの範囲の最大コレクタ電流を供給します。 設計最適化のために調整されたアンチパラレル・ダイオードを内蔵したバージョンも利用できます。 この電圧範囲は、ST独自の標準パンチスルーPowerMESH技術と新たに導入したトレンチゲート・フィールドストップ技術によって達成されます。

これらの600~650V IGBTが対象とするアプリケーションには、家庭用電気製品、誘導加熱、太陽光発電、UPS、溶接、照明などがあります。 D2PAK、DPAK、ISOTOP、Max247、TO-220、TO-220FP、TO-247、TO-247(長リード線)、TO-3PFパッケージで提供されます。

650 V IGBT HB series

Leveraging the advanced proprietary trench gate field-stop (TGFS) structure, ST’s HB series of 650 V IGBTs combine a very low saturation voltage (down to 1.6 V) with a minimal collector current turn-off tail and a maximum operating temperature of 175°C, enhancing the efficiency of high-frequency applications such as solar inverters, welders, UPS and PFC. Tight control over parameters combined with a positive VCE(sat) derating enables safe paralleling of multiple IGBTs for higher power requirements and design simplification.
Feedback Form
Customer Feedback