ST Life.augmented
sense_power

ドア・モジュール・ドライバ

STのアクチュエータ・ドライバは、最先端の自動車用ドア・モジュール・アプリケーション向けに設計されています。 STのデバイスは、業界で使用されている多様なドア・エレクトロニクスとのパッケージおよびソフトウェアの互換性を含む、スケーラブルなアクチュエータ駆動コンセプトを採用しています。

アクチュエータ・ドライバは、ウィンドウ開閉、ドアロック用モータ、ミラー・レベリング、ミラー格納、デフロスタ、様々な照明機能(白熱電球からLEDまで)など、ドア・モジュールの通常のあらゆる負荷をサポートします。 高級車向けに、新しいエレクトロクロミック・ミラーガラス制御IPが提供されています。

主な特徴:

  • 業界全体のドア・エレクトロニクス・スキーマに対応するスケーラブルなソリューション
  • パワー・マネージメント機能(一部の製品では部分ネットワーキングIPで実現)
  • 統合されたCANまたはLINトランシーバ
  • SPIバスを介する制御および診断
  • 熱性能に優れた小型パワー・パッケージ

New multi-functional door zone driver ICs

Like upscale vehicles, more and more cars have their doors filled with functionalities. Reducing weight and size of associated electronic modules becomes critical task especially if this is to be achieved at affordable cost. The new, highly integrated, door module drivers L99DZ80EP and its stripped-down counterpart the L99DZ81EP have been specifically optimized to come up to these challenges.

Both are featuring an integrated gate driver section dedicated to drive in Pulse Width Modulation (PWM) 4 external MOSFET arranged in a full-bridge configuration. With this bulky and noisy mechanical relays used to drive the high current DC motors used in window lift can be conveniently replaced achieving greater smoothness and quietness in the movement. The slew rate at the full-bridge output can also be controlled by an on-chip register - accessible through the SPI – and this helps designers to implement effective EMC compliance strategies.

The devices integrate also a number (6 and 3 respectively) of fully protected half-bridge drivers for door-lock, mirror fold and axis control plus 3 or 4 (in the L99DZ81EP) high side drivers for non-reactive loads such as LEDs, Bulbs and heating elements for mirror defrost.

The L99DZ80EP includes also a drive section for dimmable electro-chromic mirror glasses.

Feedback Form
Customer Feedback