ST Life.augmented
sense_power

電力線トランシーバ

STは、柔軟かつスケーラブルで将来性のあるPLC(パワーライン通信)用SoCプラットフォームを提供しており、スマート・メータおよびスマート・グリッド・アプリケーションの厳しい要件と関連する通信規格に効果的に対応しています。 STのパワーライン・トランシーバは、アナログ・フロント・エンド(AFE)とパワーライン・ドライバを1つのパッケージに集積することで、開発コストの節減と開発時間の短縮を実現します。

STのPLCポートフォリオには、ST7540やST7538Qなどのコスト効率に優れたシンプルなFSKトランシーバから、高い性能と複数のターンキー・プロトコル実装を提供する最も先進的で集積度の高いSTarGRID® SoCプラットフォーム(ST7570、ST7580、ST7590)まで含まれています。

STは、すべての主要なPLC規格策定組織や業界団体、スマート・グリッド・アプリケーション用のオープンな通信プロトコル規格を定義するプロジェクトにおいて積極的に活動しています(OPEN meter project、Meters and More Association、PRIME Alliance、PLC-G3 Alliance、HomePlug Alliance、ならびにIEEE、ITU、IEC各組織内のその他いくつものワーキング・グループを含む)。

STCOMETスマート・メータリングー用・システム・オン・チップ

FLASHメモリを搭載したこのマルチコアSoCは、実際にオンチップのスマートメータとして使用可能です。STCOMETはスマート・グリッド向けの長寿命・高性能な電力メータを構成するために必要なすべての機能を搭載しています。

  • PRIME 1.36および1.4、PLC- G3、S-FSK IEC61 334-5-1、METERS AND MORE®、IEEE 1901.2など、主要なナローバンド電力線通信(PLC)規格プロトコルに準拠したインフィールド・プログラマブル・モデム
  • EN50065、FCC、またはARIBに準拠したデザイン向けに、外部カップリングネットワークに直接接続可能なADC/DACとパワーアンプを内蔵したRX-TXアナログ・フロントエンド
  • EN 50470-1、EN 50470-3、IEC 62053-21、IEC 62053-22、ならびにIEC 62053-23class1、class0.5、およびclass0.2 ACに準拠したアプリケーションにおける高精度エネルギー計測に適した、3チャネル独立の計測用アナログ・フロントエンドおよびハード・ワイヤードDSP

STCOMETには、以下を含む完全なツール・スイートが付属します。

  • 評価ボード、開発ボード、およびレファレンス・デザイン
  • 認証済みのPLCプロトコル・スタックFWライブラリ
  • 評価から試作、および認定から量産までの工数を削減するSW統合ツールチェーン。詳細はこちらをご覧ください。