ST Life.augmented

新闻稿

STマイクロエレクトロニクス、エネルギー・ハーベスティングに対応したバッテリ不要のNFC/RFIDメモリ搭載機器の迅速な開発を可能にする開発キットを発表

ジュネーブ発 /

エレクトロニクス分野の多種多様なアプリケーションに半導体を提供する世界的半導体メーカーのSTマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、エネルギー・ハーベスティング機能を内蔵したSTの革新的な非接触メモリを搭載するシステム向けに、開発キットを発表しました。 M24LR Discovery Kit には、ISO15693準拠のNFC対応スマートフォン、またはRFID(Radio-Frequency Identification)リーダ・ライタを使用してデータ交換可能なバッテリを使用しない電子機器の設計に必要なものが全て含まれています。

このターンキー開発キットは、自己給電型データ収集・資産管理・診断といった機能を、スマートフォン・タブレット用アクセサリ、コンピュータ周辺機器、電子棚札、生活家電、産業オートメーション、センシングおよびモニタ・システム、パーソナル・ヘルスケア機器など、様々なアプリケーション向けに開発・統合する期間を短縮する上で役立ちます。

STのEEPROMであるM24LRは、業界標準のシリアル・バス(I2C)と非接触RFインタフェースを組み合わせたユニークな製品で、有線または無線でホスト・システムと通信することができます。さらに、同製品のRFインタフェースは、RFIDリーダ・ライタやNFC対応スマートフォンまたはタブレットから周囲に放射された電磁波を電力に変換することで回路の電源にするため、完全にバッテリを使用しない動作が可能です。

M24LR Discovery Kit は、32bitマイクロコントローラ ( STM32 )が制御する13.56MHzマルチプロトコルRFID/NFCトランシーバ (CR95HF)を搭載したRFトランシーバ基板と、電磁波を電源に変換して無線通信するデュアル・インタフェースEEPROMメモリIC(M24LR)、超低消費電力8bitマイクロコントローラ(STM8L)、および温度センサ( STTS75 )を搭載したバッテリ無しの基板で構成されています。

The M24LR Discovery Kit は現在サンプル出荷中で、希望小売価格は17.50ドルです。

高解像度画像(300dpi)ダウンロード

STマイクロエレクトロニクスについて
STは、Sense & Powerおよびマルチメディア・コンバージェンス分野の多種多様なアプリケーションに半導体を提供する世界的な総合半導体メーカーです。エネルギー管理・省電力からデータ・セキュリティ、医療・ヘルスケアからスマート・コンスーマ機器まで、そして、家庭、自動車、オフィスおよび仕事や遊びの中など、人々の暮らしのあらゆるシーンにおいてSTの技術が活躍しています。STは、よりスマートな生活に向けた技術革新を通し、「life.augmented」の実現に取り組んでいます。

2011年の売上は97.3億ドルでした。さらに詳しい情報は、STのウェブサイト( " type="">www.st-japan.co.jp )をご覧ください。

 

Feedback Form
Customer Feedback