ST Life.augmented

新闻稿

STマイクロエレクトロニクスとTatung、よりスマートな住宅の実現に向け協力

ジュネーブ、台北発 /

エレクトロニクス分野の多種多様なアプリケーションに半導体を提供する世界的半導体メーカーのSTマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)とスマート・ホーム・ソリューションの大手エレクトロニクス企業であるTatungは、安全性・利便性・娯楽性を向上させ、より環境に優しいライフスタイルを提供するスマート・コネクテッド・ホームの実現に向け協力することを発表しました。両社は、相互接続可能なスマート・ホーム・エコシステムを形成するスマート家電を開発してきました。

Tatungが導入した製品には、STが開発した様々なプラットフォームやリファレンス設計が使用されており、一般的なHomePlug電力線通信(PLC)プロトコルとハイブリッド・ネットワークに対応するよう設計されています。HomePlug技術は、通常の電気配線をどの電源コンセントからでも利用できる高速通信ネットワークに変えます。ハイブリッド・ネットワークは新しいIEEE 1905.1規格に準拠しているため、機器はHomePlugやWiFiなどの通信メディアを利用することができます。スマート家電の設計者に極めて広範かつクリエイティブな可能性を示すため、デモに使用する製品の1つは、遠隔操作可能なLEDルーム・ライト、ネットワーク接続されたスピーカ、およびWiFiアクセス・ポイントを1つのユニットにまとめた革新的な組み合わせになっています。

全てのモジュールが、電力線モデムとARM926EJ-Sコア(330 MHz駆動)をベースとする強力なアプリケーション・プロセッサを世界で初めて統合したSTの高性能な通信ハブ / ゲートウェイ用SoC(システム・オン・チップ)技術を搭載しています。将来のコネクテッド・ホームは多くの有線および無線技術を活用するため、STの新しいハブ / ゲートウェイ・ソリューションは新しいIEEE P1905規格に準拠するように設計されました。

両社は、初期の製品展開に向け、Tatungにとって商品化・カスタマイズ・ブランド化が容易な複数の試作品を協力して開発しました。全製品がスマート・ホーム・アプリケーションを対象とするこのHomePlug PLC対応製品ファミリには、スマート・メータ、プラグインされた電化製品の制御ならびに消費電力測定が可能なスマート・プラグ、H.264およびMJPEGビデオ・ストリーミングをサポートするビデオ監視カメラが含まれています。追加された製品には、HomePlug、ZigBee、WiFi、NFC、およびその他の通信規格に対応するスマート・ホーム・サービス・ゲートウェイ、スマート・イン・ホーム・ディスプレイ、タッチ・コントロール・パネル、および革新的なLED照明 / スピーカ / WiFiアクセス・ポイントがあります。


STのグループ・バイス・プレジデント 兼 インダストリアル & パワー・コンバージョン製品事業部ジェネラル・マネージャであるMatteo Lo Prestiは、次の様にコメントしています。「この接続型製品のエコシステムは、『モノのインターネット』をスマート・ホームに取り入れ、エネルギー管理、エンターテインメント、監視・モニタ、および電気自動車の充電といったその他機能の融合を可能にします。当社は、Tatungのような大手OEM企業と協力することにより、1つのSoCに統合されたPLCモデムと強力なアプリケーション・プロセッサの独自の組み合わせを活用した製品が、市場に普及していくことを確信しています。」


エンターテインメント、エネルギー管理、およびその他アプリケーションを、高信頼性・高安全性・低コストなコネクティビティを通して統合したスマート・ホーム製品は、消費者による住宅の制御や光熱費の低減を容易にします。ユーザ・インタフェースは、住宅内のスマートフォンやタブレット、TV、コンピュータ、専用ホーム・ディスプレイなど、複数のディスプレイに対応します。デモでは、全てのスマート・ホーム製品が、STの最先端コネクテッド・ホームSoC STiH416 およびLinux / OSGi(Open Services Gateway Initiative)を搭載するメイン・ホーム・ゲートウェイと通信し、エンターテインメント、情報、ソーシャルおよびホーム・サービス向けに、将来性があり、拡張性および安全性の高いプラットフォームを提供します。

Tatungの社長であるW. Y. Linは次の様にコメントしています。「ホーム・オートメーション、エネルギー管理およびインフォテインメントが融合し、スマート・プラグ等のスマート・ホームの基礎的構成要素から、LED / スピーカ / WiFiユニットなどの革新的な機能の組み合わせまで、新しいタイプの製品を開発する素晴らしい機会が生まれます。 今回の協力により、OEM企業はSTの革新的技術を用いたスマート・ホーム製品を迅速かつ低コストで開発できるようになります。」

Tatungのスマート・ホーム製品の試作品に最初に実装されたSTのインテリジェントな通信用ハブ / ゲートウェイ技術は、2013年後半に利用可能になる予定です。

STマイクロエレクトロニクスについて
STは、「センス & パワー、オートモーティブ製品」と「エンベデッド・プロセッシング ソリューション」の多種多様なアプリケーションに半導体を提供する世界的な総合半導体メーカーです。エネルギー管理・省電力からデータ・セキュリティ、医療・ヘルスケアからスマート・コンスーマ機器まで、そして、家庭、自動車、オフィスおよび仕事や遊びの中など、人々の暮らしのあらゆるシーンにおいてSTの技術が活躍しています。STは、よりスマートな生活に向けた技術革新を通し、「life.augmented」の実現に取り組んでいます。

2011年の売上は97.3億ドルでした。さらに詳しい情報は、STのウェブサイト" type="">www.st-japan.co.jpをご覧ください。 

Tatung (www.tatung.com)について
Tatung Companyは、メディアにより台湾を代表する企業と考えられており、電力関連、電化製品、およびシステム・インテグレーションの3つのビジネス部門で構成されています。特に先進技術の開発とグローバル・ネットワーク事業に注力しています。グローバルに展開する顧客へのサービスを行うTatungは、コスト、スピード、およびシームレスなバックエンド・サポートにおいて、非常に大きなメリットを提供します。

スマート・ホーム・ソリューションとスマート・グリッド・アプリケーションにより、Tatungは、住宅内ネットワーク(HAN)およびエネルギー管理が、手ごろになり、拡充する相乗効果を示しました。Tatungの最新製品には、PLCモジュール、M2Mブリッジ、HomePlugとZigBeeによるスマート・プラグ、コマンドとコントロールを備えたスマート・メータ、ホーム・ディスプレイ、監視カメラ、アドレス可能なLED照明スピーカ等が含まれます。

また、Tatung Universityとの研究・開発も、先進性と卓越性を作り出すTatungの基盤になっています。

Tatungへのお問い合わせ先

Ming Ho
Tatung Co.

+886 2 2592 5252 ext.2378
mail: ming.ho@tatung.com

Feedback Form
Customer Feedback