ST Life.augmented

役員経歴書

Bob KrysiakBOB KRYSIAK (ボブ・クリシャック)
エグゼクティブ・バイスプレジデント 兼
アメリカ地区社長

2010年1月、エグゼクティブ・バイスプレジデント 兼 アメリカ地区社長に就任。  また、EMS(電子機器受託生産サービス)および全世界コンピュータ市場プログラム、そして全世界医療プログラムに関するタスクフォースの議長を務める。

2010年1月、エグゼクティブ・バイスプレジデント 兼 アメリカ地区社長に就任。  また、EMS(電子機器受託生産サービス)および全世界コンピュータ市場プログラム、そして全世界医療プログラムに関するタスクフォースの議長の他、経営戦略委員会のメンバーを務める。

1983年、INMOS社(1989年にSTの前身であるSGS-THOMSON Microelectronicsが買収)に入社。CPUの設計グループを設立後、1997年に16 / 32 / 64bitマイクロコントローラおよびDSPを取り扱うSTのSTAR事業部のグループ・バイス・プレジデント 兼 ジェネラル・マネージャに任命される。1999年、デジタル家電市場向けの先端SoC製品を含む、マイクロ・コア開発事業部のグループ・バイス・プレジデント、 2001年にはDVD製品事業部の責任者を歴任。 2004年、当時ST最大の製品グループであったホーム・パーソナル・コミュニケーション部門のマーケティング・ディレクターに就任。 2005年、コーポレート・バイスプレジデント 兼 グレーター・チャイナ地区担当ジェネラル・マネージャに就任。

1954年、英国のブリストル(Bristol)生まれ。 英国のカーディフ大学(Cardiff University)卒、電子工学専攻。その後、バース大学(University of Bath)にて経営学修士号(MBA)を取得。

2014年4月

 

English FlagPDF FormatVersion
  
French FlagPDF FormatVersion
  

 

Feedback Form
Customer Feedback