ST Life.augmented
mmc

STM32F0x2

STM32F0x2のUSB 2.0 FSは水晶発振子を必要とせず、最大128 KBのFlashと16KBのSRAMによってSTM32 F0シリーズを拡充します。

これらの新しいSTM32 F0デバイスはLPM(Link Power Management)機能を備え、BCD(Battery Charger Detection)仕様1.2に準拠した、水晶発振子不要のUSB 2.0 FSインタフェースを提供し、USBプロトコルに必要な高精度なクロックを生成するための外部発振子を必要としません。加えて、新しいSTM32 F0デバイスが、CAN、USART、I²C、SPI(I²S)およびHDMI CECサポートすることにより、USBデバイスやUSBコントローラのアプリケーションでの製品の統合性向上とコスト削減を実現するほか、旧来の8bitまたは16bitの独自コア・マイクロコントローラが抱えていたコストとパフォーマンス間の制約を打破します。

STM32F072シリーズは、64~128KBのFlashメモリ、48ピン、64ピン、または100ピンのパッケージで提供されます。 STM32F042シリーズには、16~32KBのFlashメモリおよび、20ピン、28ピン、32ピン、48ピンのパッケージの組み合わせによる、豊富な製品オプションが用意されています。

Feedback Form
Customer Feedback