ST Life.augmented
mmc

SPEAr ARM 926 Processors

STのSPEAr300/600シリーズは、ARM社のARM926EJ-Sコアを使用しており、通信および制御アプリケーション向けに柔軟なソリューションを提供します。 ARM926EJ-Sプロセッサは、完全なオペレーティング・システムをサポートできるエントリ・ポイント・プロセッサです。 この製品は、エントリ・レベルのコンスーマ機器からネットワーク化された産業用制御システムまで、様々なアプリケーションに使用することができます。

SPEAr300/600シリーズの各製品は、それぞれ特定のアプリケーション・グループにプロセッサを適応させる独自の周辺機器構成を備えています。

  • SPEAr300:VoIPおよび産業アプリケーション向け
  • SPEAr310:複数のイーサネット・ポートとUART、iRDA、I²C、USBの接続機能を備えた通信アプリケーション向け
  • SPEAr320およびSPEAr320Sは、強力なネットワーク・サポートを備え、暗号化アクセラレータやUSBホスト / デバイス、CAN、SSPおよびUARTインタフェース、 LCD付きHMI(ヒューマン・マシン・インタフェース)、タッチスクリーンのサポートなどを組込んだ産業用モニタリング、メータ、および制御機能をターゲットにしています。。 低消費電力とI/Oの高い柔軟性により、少ない部品数で効率の高いソリューションが実現できます。
  • デュアル・コアのSPEAr600は、処理能力の高さに加えて、ネットワークおよびインタフェースの接続性の高さ、タッチスクリーンとキーボードのサポートなど、多くの特徴を備えています。
Feedback Form
Customer Feedback