ST Life.augmented
sense_power

高電圧オペアンプ

消費電力とゲイン帯域幅のさまざまな組合せにより、ユーザは適切な精度に合わせた最高の性能を得ることができます。 高電圧シリーズは、車載用用電子機器からスマート・ビルディングや産業用制御までのアプリケーションにおいて、センサの設計を簡素化します。

STのTSXオペアンプ・シリーズは、先進的な16 V CMOS製造プロセスの利点を生かし、既存のデバイスと比較して、高い長期安定性によって高精度を実現しています。 さらに、このプロセスによって、ダイ・サイズが小型化され、超小型の表面実装型パッケージが可能になります。

このオペアンプは消費電力が極めて低いため、バッテリ動作または太陽電池で動く機器に最適です。 

Precision High Voltage Op-amps

新世代の16V CMOS オペアンプのTSXファミリ

新世代の16V CMOS オペアンプのTSXファミリ

TSXファミリは高度な製造プロセスによる新しいオペアンプシリーズで、車載電子機器からスマート・ビルや産業制御にまで及ぶ各種アプリケーションで、省エネルギー、精度向上、設計簡素化に大きな効果が期待できます。

  • TSX631/2/4のシングル・アンプ、デュアル・アンプ、およびクワッド・アンプは、60μAの超低消費動作を実現し、同時に200kHzの利得帯域幅を有しています。
  • TSX561/2/4のシングル・アンプ、デュアル・アンプ、およびクワッド・アンプは、250μAの低消費動作を実現し、同時に900kHzの利得帯域幅を有し、優れた速度/消費電力比を達成しています。
  • TSX921およびTSX9291は優れたAC特性を持ち、利得帯域幅はそれぞれ10MHzおよび16MHzで、全高調波歪+ノイズ特性は0.0003 %を実現しています。
Feedback Form
Customer Feedback