ST Life.augmented
sense_power

低Iq LDO レギュレータ

STの低静止電流LDOレギュレータ・シリーズは、アプリケーションのバッテリ寿命を伸ばしながらも優れた動的性能を保ち、すべてが小さなフットプリントに収められているため、携帯型コンスーマ・アプリケーションおよびバッテリ駆動アプリケーションに最適です。 パッケージ・オプションとして、SC70、SOT666、CSP 4バンプおよびDFN6L-2x2が用意されています。

STLQ015 ultra-low quiescent current linear regulators

The STLQ015 ultra-low consumption LDOs provide up to 150 mA current from an input voltage ranging from 1.5 to 5.5 V. They feature a quiescent current of just 1.4 μA at the maximum load and a standby current of typically 1 nA, extending the battery lifetime in those applications requiring very long standby time. Requiring only two small external capacitors, they provide a cost-effective and space-saving solution for powering microcontrollers in portable and battery-powered systems, electronic sensors, home medical instruments and portable entertainment gadgets. The STLQ015 series is available in a wide range of output voltages, from 0.8 V to 3.3 V in 100 mV steps. 

STLQ015XX:超低静止電流リニア・レギュレータ

STLQ015XXシリーズ の超低消費電力LDOは、1.5~5.5 Vの入力電圧範囲で最大150 mAの電流を供給します。このシリーズの最大負荷時静止電流はわずか1.4 μA、標準スタンバイ電流は1 nAであり、スタンバイ時間が極めて長いアプリケーションにおけるバッテリ寿命を延ばすことが可能です。小型コンデンサを2つ外付けするだけで、携帯型バッテリ駆動システム、電子センサ、家庭用医療機器、および携帯型エンタテイメント機器に組込まれたマイコンに給電する、コスト効率と省スペース性に優れたソリューションを提供します。STLQ015XXシリーズは広範な出力電圧(0.8 V~3.3 V、100 mVステップ)で利用できます。 

Feedback Form
Customer Feedback