ST Life.augmented
sense_power

デジタル・バラスト・コントロール

STLUXTMは、お客様の革新的アイデアを現実の製品とします。

STLUXTMデジタル・コントローラは、特に照明アプリケーション向けに最適化された世界初のプログラマブル・コントローラです。

革新的なSMED(イベント駆動型ステート・マシン)デジタル技術および統合マイクロコントローラによって、STLUXTM はプログラムが容易で多用途な製品となっています。アプリケーション固有のアルゴリズムによる構成で総合的なシステム効率を最適化でき、高性能でコスト効率の高い照明設計を実現します。

SMEDは、内部または外部イベントによってトリガされるハードウェア・ステート・マシンです。たとえば、電源アプリケーションでは、SMEDがレギュレーション・ループを閉じ、過電流や短絡を検知したときに回路のスイッチを自動的にオフにして回路を保護することができます。SMEDを搭載しているため、標準的な割り込み駆動型マイクロプロセッサによるものより短いイベント応答時間が保証されます。

このファミリの最初の製品であるSTLUX385Aは、遠隔制御と監視のためのDALI(Digital Addressable Lighting Interface)も統合しています。

特徴と利点

  • あらゆる電力変換段階での全面的な制御を可能にする6つのSMED制御PWM
  • 制御、通信、および監視の各機能を実現する統合型DALI
  • STLUXを使いやすくプログラマブルにする統合型デジタル・コア
  • きわめて高い効率を約束する新しいカスタマイズ可能な負荷適応型アルゴリズム
  • 信頼性の向上に効果的な障害検知機能
  • ディスクリート・ソリューションよりも高い省スペース性を提供するシングルチップ・ソリューション

100 W LED lighting solution based on STLUX385A digital controller

Digital control is the key to maximizing the efficiency of high-power applications, like smart street and high-bay lighting.

In the STEVAL-ILL066V1 solution, STLUX385A handles a primary-side regulated power-conversion stage, as well as all the supported communication links.

The power conversion stage consists of a PFC regulator followed by a Zero Voltage Switching (ZVS) LC-resonant stage.

The high-precision dimming is controlled using a primary-side regulation (PSR) control technique.

LED efficiency is high during all steps of dimming and the solution can achieve a 92% efficiency during full load while maintaining a low power consumption, <200 mW, during idle periods.

The demonstration board provides all the key physical-communication interfaces such as DALI (Digital Addressable Lighting Interface), insulated 0-10 and UART, with all the communication managed by the STLUX385A device. The flexibility of the STLUX385A also allows the board to be easily connected to other interfaces such as Wi-Fi, power-line modems, Bluetooth®and ZigBee®.

Feedback Form
Customer Feedback