ST Life.augmented
sense_power

リニアLNB用電源IC

リニアLNB電源は最小限の外部コンポーネントしか必要としないため、コスト効率に優れた単純なソリューションが実現します。 LNBPシリーズのモノリシック・リニア・ボルテージ・レギュレータは、PowerSO-20、PowerSO-10、IPPAK、およびDFN8L(5 x 6 mm)パッケージで供給されます。 このデバイスの出力は、ロジックで13~18V (typ)に制御可能です。 最小出力電圧を選択したときのICの電力損失を低減するために、2つの電源入力ピン(VCC1およびVCC2)が用意されています。 この2つのピンには、それぞれ16V(最小)と23V(最小)を印加する必要があります。内部スイッチが、選択された出力電圧に応じて該当する電源ピンを自動的に選択します。 電力損失が増加してもよい場合は、適切なヒート・シンクを用意した上で、その他の回路の性能に影響を与えることなく両方の電源ピンに同じ23Vを印加できます。

Feedback Form
Customer Feedback