ST Life.augmented
sense_power

LEDマトリクス・ドライバ

LEDマトリクス・ドライバは、コンスーマ向け、産業、および車載アプリケーションのLCDパネル用バックライトに使用されるLEDアレイに電力を供給するように設計されている、高効率のモノリシックLEDドライバです。
小型のQFNパッケージに封入されたこれらのICは、電源コンバータ部と、いくつかのPWM調光用電流ジェネレータからなるLEDアレイ・ドライバ部を集積しています。
入力電圧範囲が広く、最も一般的なバス電圧(5V、12V、および24V)をカバーしています。
調整可能なフルセットの保護機能、完全かつ柔軟な障害管理、および高いスイッチング周波数が相まってさらに高い柔軟性を保証しており、最終アプリケーションのサイズとコストが削減されます。

 

LED7708: 16ch、85 mA/ch, 4線シリアル・インタフェース付きブースト・コントローラタイプ LEDドライバ

LED7708: 16ch、85 mA/ch, 4線シリアル・インタフェース付きブースト・コントローラタイプ LEDドライバ

LED7708は単一電源レールから大規模LEDマトリックスを駆動することに特化して設計されており、以下の機能を提供します。

·     LEDのVfばらつき応じ、出力電圧を適応的に調節して最大効率を得るブースト・コントローラ

·     定格が40 Vの16chの電流ジェネレータにより、各チャネルにおいて、LEDを10灯(Vfによる)まで直列駆動

·     シリアル・インタフェースを使用したLEDの輝度制御

·     チャネルごとに12bitまたは16bitの独立PWM輝度制御が可能

·     外部回路を簡素化する、プログラマブルな調光発振器を内蔵

·     LED7708を多数使いの場合、ノイズ対策として、外部同期用専用ピンによりマスタ/スレーブ・デバイスを同期

Feedback Form
Customer Feedback