ST Life.augmented

プレスリリース

STマイクロエレクトロニクスとQuantenna、戦略的ライセンス契約を締結

受賞歴のあるQuantennaの802.11ac Wi-FiテクノロジーをSTの多様なSoCプラットフォームへ統合
フリーモント(カリフォルニア)、 ジュネーブ発 /
多種多様な電子機器に半導体を提供する世界的半導体メーカーのSTマイクロエレクトロニクス(NYSE: STM、以下ST)と、ホーム・エンターテインメント用の極めて信頼性の高いWi-FiネットワークをリードすQuantenna Communications, Inc.(以下Quantenna)は、ワールドワイドで包括的なライセンス契約を締結したことを発表しました。この契約により、STは多様なシステム・オン・チップ(SoC)にQuantennaのIPを組み込むことができ、QuantennaはSTのエンターテインメント / ネットワーク / セキュリティ製品のエコシステムを活用できます。 
STのエグゼクティブ・バイスプレジデント 兼デジタル・コンバージェンス・グループ ジェネラル・マネージャであるGianluca Bertinoは、次の様にコメントしています。「STが半導体の主要サプライヤとなっている幅広い製品分野でWi-Fiは極めて重要な接続技術となっています。4x4構成に加え、3x3や2x2等の他のMIMO構成を含む、Quantennaのクラス最高の802.11ac技術をST製品に組み込むことにより、複数の市場セグメントにおけるSTの主導的地位はさらに強化されるでしょう。」

Quantennaの最高経営責任者(CEO)であるSam Heidari博士は、次の様にコメントしています。「STのような大手半導体企業と協力できることを誇りに思います。このライセンス契約により、Quantennaの戦略は新たな展開を迎え、新市場での地位を確立すると共に、STの卓越した顧客ベースや地理上の多様性を活用することができます。」

両社は既に、共同でエンジニアリング統合作業を開始しており、QuantennaのWi-Fi技術を組み込んだ最初のST製品は来年発表される見込みです。

STマイクロエレクトロニクスについて
STは、「センス & パワー、オートモーティブ製品」と「エンベデッド・プロセッシング ソリューション」の多種多様なアプリケーションに半導体を提供する世界的な総合半導体メーカーです。エネルギー管理・省電力からデータ・セキュリティ、医療・ヘルスケアからスマート・コンスーマ機器まで、そして、家庭、自動車、オフィスおよび仕事や遊びの中など、人々の暮らしのあらゆるシーンにおいてSTの技術が活躍しています。STは、よりスマートな生活に向けた技術革新を通し、「life.augmented」の実現に取り組んでいます。

2012年の売上は84.9億ドルでした。さらに詳しい情報は、STのホームページをご覧ください。www.st-japan.co.jp.

Quantenna logoQuantenna Communications, Inc.について
Quantenna Communications, Inc.はファブレス半導体企業で、ワイヤレス・ネットワークおよび機器に最高水準の性能・速度・信頼性を提供する802.11n / 802.11ac規格に準拠したMIMOチップセットを開発しています。本社をカリフォルニア州フレモントに置き、長年にわたりスタートアップ企業の立ち上げに成功した実績を持つ経営陣と技術者チームを擁しており、主要ベンチャー・キャピタル(Sequoia Capital、Venrock、Sigma Partners、Southern Cross Venture Partners、DAG Ventures、Rusnano、Swisscom Ventures、Grazia Equity、Telefonica Digital等)の支援を受けています。Quantennaは、Wall Street Journalの2012年スタートアップ企業上位50社に選ばれました。詳しくはwww.quantenna.comをご覧ください。

Quantennaへのお問い合わせ先:
Mark Karayan
LEWIS PR for Quantenna
Tel: 415-432-2400
Mail: quantenna@lewispr.com

Quantenna™、同社ロゴ、およびFull-11n™は米国および当該各国における Quantenna Communicationsとその関連会社の商標です。Wi-Fi®はWi-Fi Allianceの商標です。その他の商標は各所有者に帰属します。
Feedback Form
Customer Feedback