STマイクロエレクトロニクスは、2019年2月18日(月)に東京・品川にてSTM32マイコン体験セミナー(導入編)を開催します。このセミナーでは、STM32マイコン開発ボード「STM32 Nucleo」と、PC GUIから直感的に設定が行えるSTM32CubeMXコードジェネレータを使用し、マイコン移行時に設定が必要な主要ペリフェラル機能(UART、タイマ、ADコンバータなど)のソフトウェア構築を体験していただけます。なお、当日実習でご使用いただいた開発ボードはそのままお持ち帰りいただけます。(※2018年12月14日より、参加申込み受付を開始します)

セミナー

STM32マイコン体験セミナー(導入編)

日時

2019年2月18日(月) 13:30~18:00

会場

品川シーズンテラス カンファレンスC

対象者

STM32マイコンを使ったシステム開発の未経験者

定員

先着30名

参加費

無料

参加条件

ご参加の方は以下仕様のノートPCを必ずお持ちください
(ノートPCの貸出はございません)

  • Windows 7/8/8.1/10(Linux、MAC OSのPCは不可)
  • CPU : ペンティアム互換
  • RAM : 最低4GB、HDD : 10GB以上の空き容量
  • USBメモリ接続可(セキュリティソフト無効)
  • インストール時に管理者権限が必要です

※半導体関連メーカーおよび各販売代理店、また当社が競合と認識している企業関係者の方のご参加はご遠慮ください

申込み方法 :

2018年12月14日より、STの8/32bit汎用マイコンサイトにて、参加申込み受付を開始します。

タイムスケジュール


時間

プログラム

13:00 ~ 13:30

受 付

13:30 ~ 14:00

開発エコシステムの紹介

14:00 ~ 15:20

STM32開発エコシステムによる開発実習

15:20 ~ 15:50

休 憩

15:50 ~ 17:30

STM32開発エコシステムによる開発実習 (続き)

17:30 ~ 17:45

STM32を使ったソリューションの紹介

17:45 ~ 18:00

総 括

×