TECHNO-FRONTIER 2021


2021年6月8日(火)~7月16日(金) オンライン

STマイクロエレクトロニクスは、2021年6月8日(火)より7月16日(金)までオンラインにて開催されます「TECHNO-FRONTIER 2021 オンライン展示会」に出展します。

電源システム展におけるSTバーチャル・ブースでは、電源の高効率化に大きく貢献するGaN / SiCソリューション、小型化を可能にするパワー・モジュール、高精度なデジタル電源制御を行う32bitマイコンなどをご紹介します。また、モータ技術展では、モータの生産性や信頼性を高めるモータ・コントローラや32bitマイコン、ならびに予知保全ソリューション、さらにはモータ制御システムの開発を加速させる開発キットなど、最新のソリューションをご覧いただけます。

そのほか、電源システム技術シンポジウムでのオンライン講演や、バーチャル・ブース内でのオンデマンド・セミナーも予定していますので、ぜひご参加ください。

展示会 : TECHNO-FRONTIER 2021 オンライン展示会
日時 : 2021年6月8日(火)~7月16日(金)

 

 

来場登録はこちら

主な出展製品

  • 電源 ソリューション
  • ワイヤレス充電 ソリューション
  • モータ制御 ソリューション
  • 予知保全 ソリューション
  • コネクティビティ ソリューション

電源システム技術シンポジウム

  • 電動化を加速する車載用SiCパワーMOSFETの最新トレンド

グローバルな環境への対応が加速し、その鍵を握るのがxEVです。自動車の電動化を加速させる主要コンポーネントは、電動用のモータおよび高電圧Li-IONバッテリで、それらの電動モータ駆動モジュールおよびバッテリ充電用オンボード・チャージャには半導体製品が使用されます。従来より、モータ駆動モジュールにはIGBT、オンボード・チャージャには高耐圧パワーMOSFETが使われていますが、より長い航続距離や短時間での充電といったニーズにより、高効率かつ小型のモジュールを実現できるSiCパワーMOSFETの需要が高まっています。本講演では、車載用トラクション・モータ向けのSiCパワーMOSFETの技術トレンドを解説すると共に、同製品に関するSTの製品戦略についても紹介します。(技術シンポジウム・ページはこちら

日時 : 2021年6月18日(金)13:30~16:15
セッション番号 D7-2
※有料 

出展者セミナー

  • ハイパワー化とトランスミッタ・モードで広がる!ワイヤレス充電の可能性

 


スマートフォンなどのモバイル機器では、WPC Qiにより、標準化・規格化が図られ、ワイヤレス充電環境が身の回りに浸透しつつあります。今後は、ポータブル機器に加え、バッテリで駆動しているすべての機器を対象に、さらなら高出力・急速充電や受電機器によるトランスミッタ・モード(送電機能)などを含めた応用技術が求められます。このオンデマンド・ウェビナーでは、ワイヤレス充電の電力転送技術から応用分野の可能性に触れると共に、最新デバイス、開発エコシステムおよび実際のデモについて解説します。(出展者セミナー・ページはこちら

日時 : オンデマンド 2021年6月8日(火)~7月16日(金)
出展者セミナー番号 S-3
※無料 

  • 汎用マイコンでゼロから作る高性能モータ制御システム

 


モータの中でも、静音性やエネルギー変換効率が高く、小型化が可能な3相ブラシレスDCモータ制御システム。このオンデマンド・ウェビナーでは、STの汎用マイコン「STM32」を使って、BLDCモータの高精度な制御が可能なベクトル制御の導入方法を解説します。また、スピーディなモータ制御システム開発を可能にする製品、開発ボード、ソフトウェア開発キットもご紹介します。(出展者セミナー・ページはこちら

日時 : オンデマンド 2021年6月8日(火)~7月16日(金)
出展者セミナー番号 S-4
※無料

※セミナーへのご参加には事前登録が必要です。詳細についてはTECHNO-FRONTIER 2021ホームページをご覧ください。

 

来場登録はこちら