End of Life

製品ライフサイクルの終了

STは、製品廃棄時の廃棄物量を最小化し、お客様とエンド・ユーザによるリサイクルを促進する取り組みを行っています。

有害物質の削減と監視
STは、機器メーカーではなく電子部品サプライヤであるため、電気電子機器廃棄物に関する2012年7月4日付け欧州議会・理事会指令2012/19/EU(WEEE指令などの、廃棄製品のリサイクルを義務付ける法規制に直接的な影響を受けません。しかし、STはEcopack®プログラムを通じてST製品に含まれる有害物質の削減に取り組むとともに、HSPM(有害物質プロセス・マネジメント)プログラムを通じて残留物質の監視を行っています。これらのプログラムにより、ST製品が搭載された機器が廃棄される際のリサイクルを促進しています。


パッケージの最適化
STは、物流コスト、航空貨物スペース、温室効果ガス排出量(スコープ3)、および廃棄物を削減するために、輸送時のパッケージとリサイクルを最適化するパッケージ効率化プログラムの改善に継続して取り組んでいます。