概要
製品セレクタ
ツール & ソフトウェア
リソース
ソリューション
eDesignSuite
Get Started

STのパラレル・リアルタイム・クロックはタイムキーパとも呼ばれ、最大256KBのSRAMとバイト幅のインタフェース、リアルタイム・データを提供するためのクロック/カレンダ回路を備えた、水晶ベースの極めて消費電力の小さい発振器を組み合わせた製品です。

これらの先進的なリアルタイム・クロックは、プログラマブル・アラーム、ウォッチドッグ・タイマ、システム・リセット出力、バッテリ残量警告フラグなどの付加機能を備えています。

スルーホール・パッケージ(CAPHAT)の製品はバッテリと水晶発振子を内蔵していますが、SOICパッケージの製品はSTのSNAPHAT®取り外し可能トップによってバッテリと水晶発振子に接続します。

M48T201デバイスは、外付けの標準的な低消費電力SRAMデバイスを不揮発メモリ(NVRAM)として使用できるようにする監視機能を備えています。容量1 ~ 16Mbitの外付け低消費電力SRAMに対する制御およびバッテリ・バックアップ機能を持ち、10年のデータ保持期間を実現します。

推奨コンテンツ