概要
製品セレクタ
ツール & ソフトウェア
リソース
ソリューション
eDesignSuite
Get Started

AEC-Q101規格に適合するSTのオートモーティブ・グレード対応の超高速ダイオードは、多くの自動車の機能で使用されるDC-DCコンバータならびにオンボード・チャージャ(OBC)ソリューションの二次側整流回路を対象にしています。これらの製品は、最低-40°C、最高+175°Cの接合部温度での動作を保証しています。拡張子Yは、そのダイオードが車載用であることを示すために、製品型番の末尾につけられています。

OBCおよび2または3ホイーラ・バッテリ・チャージャ用に開発されたSTのAEC-Q101適合の高速で静かな600V超高速ダイオードRQシリーズは、高耐圧D²PAKパッケージ(D²PAK HV)で提供され、アノードとカソードの間の沿面距離を、標準のD²PAKの1.38mmから3.48mm以上に拡張します。これらの専用製品は、STのすべての車載用ダイオードと同様に、-40℃から+175℃の接合部温度で動作することが保証されています。また、ソフトな逆回復と低い順方向電圧降下(VF)の他に類を見ないトレードオフを提供します。

順電流定格が15A~30AであるSTのSTTH15RQ06G2YおよびSTTH30RQ06G2Y超高速ダイオードは、産業グレードとAEC-Q101-適合のオートモーティブ・グレードの両方で、表面実装型高耐圧D²PAKパッケージで提供されます。

推奨製品

注目のアプリケーション

推奨コンテンツ

eDesignSuite

ダイオード(パワー・ショットキー & FERD)スマート・セレクタ

サポート & フィードバック