CATEGORIES

マイクロコントローラ & マイクロプロセッサ メニューを最小化

概要
製品セレクタ
ツール & ソフトウェア
リソース
ソリューション
eDesignSuite
Get Started

STM32MP157マイクロプロセッサは、デュアル・コアのArm® Cortex®-A7(最大650MHz動作)とCortex®-M4(最大209MHz動作)をベースとした柔軟性の高いアーキテクチャを特徴としており、専用の3Dグラフィック処理ユニット(GPU)、MIPI-DSIディスプレイ・インタフェースなどを備えています。

STM32MP157 3D OpenGL ES 2.0グラフィック・エンジンは、グラフィカル・ユーザ・インタフェース(GUI)、メニュー表示、アニメーションなどのアプリケーションで3Dグラフィックスを高速化するように設計されており、Android™とLinux®の組込み開発プラットフォームをサポートする業界標準APIに最適化されたソフトウェア・スタックと連携します。

STM32MP157ラインは、LCD-TFTディスプレイ・コントローラの他に、10/100Mまたはギガビット・イーサネット、USB 2.0ホスト/OTG(3ch)、29個のタイマ、およびアドバンスド・アナログを含む最大37の通信周辺機能を組み込んでいます。

また、真乱数発生器(TRNG)、ハードウェア暗号化アクセラレータおよびハッシュ・プロセッサに加え、セキュリティ機能にはセキュア・ブート、TrustZone®ペリフェラル、およびアクティブ・タンパ検出機能が含まれています。

STM32MP157ラインは4種類のパッケージで提供され、コスト効率の高いPCBで使用することが可能です。

  • 448ピンLFBGAパッケージ: 18mm x 18mm、0.8mmピッチ・パッケージ、6層メッキ・スルー・ホール(PTH)PCB対応
  • 354ピンLFBGAパッケージ: 16mm x 16mm、0.8mmピッチ・パッケージ、4層PTH PCB対応
  • 361ピンTFBGAパッケージ: 12mm x 12mm、0.5mmピッチ・パッケージ、4層PTHおよびレーザー・ビアPCB対応
  • 257ピンTFBGAパッケージ: 10mm x 10mm、0.5mmピッチ・パッケージ、4層PTH PCB対応

推奨コンテンツ