ACEPACK DRIVE

概要
製品セレクタ
ソリューション
ドキュメント
CADリソース
ツール & ソフトウェア
eDesignSuite
はじめる

ACEPACK DRIVEは、HEVおよびEVのトラクション・インバータ向けに最適化されたきわめて小型のパワー・モジュールです。100kW~300kWの出力範囲に対応しています。直接液体冷却方式を採用していると共に、簡単に取付けを行うことができるため、大規模な実装に効果的で、すぐに使用することができます。

現在提供されているACEPACK DRIVEは、ST独自の第2世代SiC(シリコン・カーバイド)パワーMOSFET(1200V)をベースにしています。また、STの第3世代SiCパワーMOSFETおよびIGBT / ダイオードをベースにした幅広い製品ポートフォリオも今後展開される予定です。

SiCパワーMOSFETを800V高電圧バッテリ・パックと組み合わせて使用することで、従来のシリコン技術と比べ、きわめて優れた効率と航続距離を実現できます。そのため、車載環境において、より高いバス電圧を使用できるようになります。

ACEPACK DRIVEパワー・モジュールはSTPOWERファミリの製品です。