概要
製品セレクタ
ツール & ソフトウェア
リソース
ソリューション
eDesignSuite
Get Started

電圧スパイクに対する耐性の確保は高感度ゲートSCRが主目的としている機能で、GFIブレーカ(漏電遮断器)などの厳しい要件が求められる用途に対応しています。

STは、トリガに必要なゲート電流を100µA未満に制限し、駆動時の消費電力を最小限に抑えるという設計上の課題に応えます。STの高感度ゲートSCRは、一部オーバーヘッドを制限することにより、最大1200Vにも対応可能です。

GFIブレーカ向けの小型のSMB-Flatパッケージからオートバイの点火スイッチ向けのTO-220FPパッケージまで取り揃えています。

 


New SCR optimized for rugged circuit breaker applications

The newcomer to ST’s logic level thyristor family, the TS110-8, is dedicated to miniature circuit breakers. It enables designers to reach a very low power consumption and a high robustness design thanks to its low leakage current and its 1250 V direct surge voltage capability. It provides high off-state immunity (dV/dt=200 V/μs) that ensures the breaker does not trip in case of an electrical fast transient (EFT) on the mains. The TS110-8 is available in the through-hole TO92 package, with two pinout versions, and in the surface-mount 3-lead SMBFlat-3L package.  

推奨コンテンツ

サポート &フィードバック