概要
ソリューション
HW評価ツール
リソース
ツール & ソフトウェア
主要製品
はじめる

住宅や商用ビル内では、揮発性有機化学物質(VOC)、二酸化炭素(CO2)、一酸化炭素(CO)や粒子の濃度が高まる場合があるため、屋外に比べて大気質が大幅に悪化する可能性があります。それらのパラメータと相対湿度や温度を監視することで、建物内にいる人に警告を発し、空気清浄機、イオン化空調機、除湿機など、大気質を改善できるシステムを起動することができます。

STは、超低消費電力の32bitマイクロコントローラSTM32L、超低消費電力のワイヤレス通信ソリューション(Bluetooth® low energy、Sub-GHzなど)、クラウド通信用ソフトウェア・パッケージ、温度 / 湿度 / 近接センサ、および化学センサ信号調整用の高精度オペアンプを幅広く提供しています。

さらに、STは超低消費電力の設計に役立つ多種多様なハードウェアとソフトウェアの評価および開発ツールを提供しています。

IBD_air-quality-monitor-system