概要
ソリューション
HW評価ツール
Documentation
CAD Resources
ツール & ソフトウェア
主要製品
はじめる

PoE(Power over Ethernet)は、RJ-45ケーブルで受電機器(PD)に給電しながらデータを搬送するために広く採用されている技術です。この技術は、IEEE 802.3規格とその拡張規格(IEEE 802.3bt、IEEE 802.3at、IEEE 802.3afなど)で規定され、LED照明に対する有効性を発揮しています。

STは、検出と分類、保護機能(低電圧ロックアウト(UVLO)、突入電流制限など)、ホットスワップ・パワーMOSFETの制御など、この通信規格で必要とされるすべての機能との包括的なインタフェースを提供する各種製品を取り揃え、受電機器(PD)向けIEEE 802.3準拠ソリューションの開発を大幅に簡素化しています。また、STは、LED給電用に最適化された高効率のDC-DC変換ソリューションを提供しています。