概要
製品セレクタ
ツール & ソフトウェア
リソース
ソリューション
eDesignSuite
Get Started

STの高性能温度センサ・テクノロジーは、モーション・センサと環境センサの独自のポートフォリオと組み合わせることにより、新たな集積型ソリューションを提供します。T-Plus MEMSセンサ・ファミリは、ウェアラブル機器や携帯型機器、IoT機器の革新的なアプリケーション、医療および産業アプリケーションなどにおいて、ますます広がる動作温度範囲に対応しています。

超低消費電力および超低ノイズを実現し、診断機能を備えたこれらの環境センサおよびモーション・センサは、検知と集積が大きく影響する厳しい環境で動作するように設計されています。

2つのセンサを1つに

2つのセンサを1つのセンサにすることによって、単にシステム・コストを削減するだけでなく、消費電力を削減するとともに、限られたスペースにもセンサを追加することができます。

市場で流通している大半のMEMSには温度センサがパッケージに内蔵されていますが、Vbe(BJTトランジスタのベースとエミッタ間電圧)を測定する相対温度センサであるため、製造ライン環境下における設定値と測定環境下における測定値との差を測定しているにとどまります。この相対温度情報は、モーション・センサの補正メカニズムにより、モーション・センサの測定値の補正に使用されます。一方、T-Plus MEMSセンサのセンシング・モジュールは正確な温度を測定してその有用性を著しく向上させるため、2つのセンサの機能を1つでまかなうことができます。

推奨製品

推奨コンテンツ