CATEGORIES

ST25 NFC / RFIDリーダライタIC

NFCリーダライタとは

ST25 NFC製品ファミリ

NFCリーダライタは、NFCタグやカード(クレジットカードやアクセスカード、消耗品など)、他のNFCリーダやNFC対応デバイス(スマートフォン、タブレット、消費財など)と、10cmまでの近距離で通信することができ、特殊なケースではそれ以上の距離でも通信することができます。

ST25 NFCリーダライタIC   

STは、ISO 14443 Type A / B、ISO 15693、ISO 18092、FeliCa、NFCフォーラムなど、13.56MHz帯通信の複数のプロトコルに対応するST25R NFCリーダライタICを提供しています。NFCリーダライタICは、ホスト・マイクロコントローラとの通信用に、SPIインタフェースを搭載しています。

STの包括的なNFCリーダライタICの製品ポートフォリオは、NFC(近距離無線通信)テクノロジーの主要なプロバイダとして、あらゆる組込み、決済および車載アプリケーション向けに最も効果的セキュアな非接触ソリューションの設計と開発をサポートします。

アプリケーション

その高度な機能により、ST25リーダライタICは、幅広いユース・ケースを可能にします。NFCフォーラムCR13認証に準拠するST25リーダライタICは、携帯電話やその他のあらゆる種類のNFC対応デバイスやカードとの完全な相互運用性を確保します。

ST25リーダライタICは消費財業界や産業用途に利用可能であり、タグやカードに電力を供給しデータ伝送を行い、認証、安全性やユーザ体験を向上させ、製品の使用状況に関する貴重なフィードバックを得ることができます。

ST25リーダライタICを搭載した決済端末は、アクティブ波形調整(AWS)やダイナミック出力調整(DPO)といった高度な機能を利用することができます。これらの機能は、最新のEMVCo®認証を迅速に取得し、開発期間を可能な限り短縮するのに役立ちます。さらに、ノイズ抑制レシーバ(NSR)を搭載することで、ノイズ発生減となるディスプレイ近傍での互換性を確保し、厳しい環境下での機能性を強化しています。

また、ST25リーダライタICは、低消費電力に設計されているため、ビルや車両のアクセス制御などのアプリケーションに特に有益です。最後に、快適な範囲でタグやカードを検出し動作する能力が、最高の顧客体験を保証します。

  • Car Connectivity Consortium(CCC)Digital Key(DK)によるアクセス制御
  • センター・コンソール
  • Qi充電器向け異物検知(カード検知)および認証
  • ペアリング
  • EV充電の認証と決済
  • 検出構成
  • トレーサビリティ
  • 認証
  • データ転送およびプログラミング
  • スマート・メータ
  • ウェアラブル機器
  • NFC充電
  • ドローン
  • ゲームおよびXR(エクステンデッド・リアリティ)アクセサリ
  • ホーム・エンタテインメント

お役立ち情報

アクティブ波形補正(AWS)とは 改善されたアクティブ波形補正(AWS)機能は、オーバーシュートおよびアンダーシュートを簡単な方法で低減することができ、EMVCoアナログ認証を容易にします。
自動アンテナ・チューニング(AAT)とは 自動アンテナ・チューニング(AAT)は、過酷な環境や変動する環境下で性能を最大化し、製品寿命中に生じる特性の変化を補正することができます。
ダイナミック出力調整(DPO)とは ダイナミック出力調整(DPO)は、出力を自動的に調整し認証の制限範囲内に維持することで、読取り効率と読取り範囲を最適化します。
ノイズ抑制レシーバ(NSR)とは ノイズ抑制レシーバ(NSR)は、ノイズの多い環境(例えば決済端末の近くにLCDディスプレイがある場合など)において堅牢な通信を可能にします。
電磁誘導式ウェイクアップ(IWU) 電磁誘導式ウェイクアップ・モードでは、消費電力削減のためにNFCリーダライタICを低消費電力モードに入れることができ、カードやタグが検出されると通常の動作に移行します。

製品タイプ

EMVCo®認証に最適な ST25R3916Bおよび ST25R3917BリーダライタICは、モバイル型(mPOS)と従来型の非接触POS決済端末に対応できる高度なソリューションです。
独自の機能により、開発期間の短縮や関連するNFC規格への準拠、EMVCo®認証の迅速化、さらにBOMの削減を実現します。
NFCフォーラムCR13認証を取得した ST25R3916BおよびST25R3917BリーダライタICは、複数のコンスーマおよび産業用アプリケーションに強力なソリューションを提供します。リーダライタICにより、アクセサリへのワイヤレス給電やNFC充電のための高電力転送が可能になります。低消費電力の電磁誘導式カード検出機能により、エネルギー消費を削減できるため、アクセス制御やバッテリ駆動のアプリケーションに最適です。ノイズ抑制レシーバを追加することにより、リーダライタICはノイズの多い環境でも非常に堅牢なソリューションを提供します。
量産のマスマーケットにおけるリーダライタICではコスト効率が優先されます。仕様や機能に妥協せずに、メイン・ユニットとアクセサリ間のシームレスな通信を必要とするリーダ+タグ(R+T)アプリケーションの開発に最適です。 ST25R100ST25R200ST25R3918リーダライタICをご紹介します。
NFCフォーラムCR13認証およびAEC-Q100認定済みの ST25R3920Bは、CCC DKに準拠した車載アプリケーション向けに高集積化されたNFCイニシエータ / HFリーダライタICです。周辺に金属が存在する環境においても、低消費電力でのカード検出と信頼性の高い性能を提供します。自動車ドアの開錠 / 施錠、車両の始動やペアリング、アクセサリの検出、車内決済、またQiワイヤレス充電のためのNFCカード保護などに適しています。独自の機能により、開発期間の短縮とデジタル・キー要件への準拠を確実にします。

ST25R NFCリーダライタICの製品ポートフォリオ

メリット

  • 高度なノイズ抑制機能 / アルゴリズムにより、ノイズが多い環境(LCD画面近くにアンテナがある場合など)で通信範囲を向上
  • ダイナミック出力調整と各電力レベルでのアクティブ波形補正により、EMVCo認証の取得が容易に
  • 低消費電力での卓越した検出範囲により、バッテリを節約
  • 過酷な環境(温度ドリフトや金属の使用など)にあっても、自動アンテナ・チューニングにより、堅牢なNFCソリューションを実現
  • 高度な保護および診断機能により、Qi充電器でのNFCカード保護を実現
  • 複数のテスト出力に加え、カードと電話機を分別する独自のテクノロジーにより、デバッグを簡素化

統合型NFCソリューションで既存の電気製品に新しい価値を実現

NFCソリューション

ST25 NFCリーダライタICとタグICを組み合わせたソリューションでは、顧客との距離を縮めつつ、製品の機能を向上、およびオフラインからオンラインに渡る豊富なユーザ行動分析を実現することができます。STの統合型NFCソリューションでは、既存製品にNFCのコネクティビティを簡単に追加実装できるため、コストを抑えつつ新しいアップグレード商品を設計可能です。