徹底解説!超高性能ステッピング・モータ・ドライバ powerSTEP01

超低オン抵抗パワーMOSFET内蔵のプログラム可能なステッピング・モータ・ドライバ 「powerSTEP01」の機能や応用例、開発環境を解説

位置制御が簡単なステッピング・モータは、身近なアプリケーションに幅広く使用されています。STの「powerSTEP01」は、高電流駆動に対応したステッピング・モータ・ドライバで、より低発熱・低騒音かつ、自由なカスタマイズを実現します。

本Webinarでは、ステッピング・モータ・ドライバ「powerSTEP01」の機能の詳細や開発環境、その応用例について解説します。

    【プログラム】

  • ステッピング・モータとは?
  • 自律駆動機能をワンチップに集積
  • 独自の電流 & 電圧モード制御
  • システム・イン・パッケージで開発期間を短縮
  • ステッピング・モータ・ドライバのラインナップ

【製品・ソリューション概要】

「powerSTEP01」は16mΩのパワーMOSFETを内蔵した85V耐圧のステッピング・モータ・ドライバです。SPI通信を用いた内部パラメータの設定およびリアルタイム診断が可能で、内蔵デジタル・コアによるモーション制御に対応しています。また同製品は、15年間の長期製品供給プログラムの対象製品です。

 
お客様のプロフィール情報をSTが処理する方法、及びお客様の個人データ保護の権利を行使する方法について説明した、STのプライバシー・ステートメントをご確認ください。