30 May 2016 | Geneva, Switzerland; Stavanger, Norway

STマイクロエレクトロニクスの先進的なパワー技術、 Zaptecの革新的な電気自動車用ポータブル充電器の開発に貢献

  • 特許取得済みの変圧器を内蔵した革新的なポータブル充電器が、あらゆるグリッドに接続された電気自動車を安全かつ効率的に充電
  • STのSiCパワー半導体により、従来比の1/10のサイズ・重量・サイズにて97%の電力効率を実現
Geneva, Switzerland; Stavanger, Norway / 30 May 2016

多種多様な電子機器に半導体を提供する世界的半導体メーカーの   STマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST )は、業界で高く評価されているSiC(炭化ケイ素)パワー半導体が、変圧器業界の革新的なスタートアップ企業Zaptecの世界で最も小型・スマート・安全な電気自動車(EV)用充電器「ZapCharger Portable」に採用されたことを発表しました。

STマイクロエレクトロニクスの先進的なパワー技術、 Zaptecの革新的な電気自動車用ポータブル充電器の開発に貢献

多種多様な電子機器に半導体を提供する世界的半導体メーカーのSTマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、業界で高く評価されているSiC(炭化ケイ素)パワー半導体が、変圧器業界の革新的なスタートアップ企業Zaptecの世界で最も小型・スマート・安全な電気自動車(EV)用充電器「ZapCharger Portable」に採用されたことを発表しました。

市場初のポータブルな変圧器内蔵型EV用充電器であるZapChargerは、あらゆるグリッドに接続された各種EVに対応します。STのSiCパワーMOSFET(1)の卓越した電力変換性能は、Zaptecのポータブルかつ強力なEV用充電器の開発に貢献しました。この充電器は、同等製品の1/10の重量とサイズ(3kg、45 x 10 x 10cm)で、97%の電力効率を実現しています。

防水・全天候型のZapChargerは、安全面でも妥協がなく、完全にガルバニック絶縁が施されていると共に、接続されたグリッドを継続的にモニタします。供給する電力量を動的に調整し、障害を検出した場合は即時にシャットダウンして自動車を保護します。この充電器はGPRS通信システムを搭載している他、広範な温度範囲(-40°C~+55°C)で動作可能です。

ZapChargerの内部には、STの高耐圧SiCパワーMOSFETが32個搭載され、損失を最小限に抑えた高効率な電力変換を行います。これらのSiCパワーMOSFETは、従来のシリコン製品よりも耐電圧性、耐電流性、耐熱性に優れ、高速なスイッチングが可能なため、設計の小型・軽量化、システムの効率化、シンプルな冷却構造が可能になります。

Zaptecの最高執行責任者(COO)であるJonas Helmikstølは、次の様にコメントしています。「当社が重視したのは、性能を妥協することなく充電器全体を小型化できる、超高効率のパワー技術を見つけることで、STのSiCパワー半導体はこれに完全に一致しました。信頼できる強力なパートナーであるSTの支援は、ユーザ体験を変革する当社のアイデアの製品化に貢献しました。持ち運び可能な充電器が『走行距離に対する不安』を解消し、世界中でEVの普及を加速させます。」

STのEMEA地域 マーケティング & アプリケーション担当バイスプレジデントであるPhilip Loliesは、次の様にコメントしています。「ZapChargerは、どこでも安全にEVを充電できる画期的な製品です。このような、STのSiCパワーMOSFETの卓越した効率性を活用した独創的なソリューションが、EV市場とスマート・エネルギー開発エコシステムの包括的な成長を後押しするでしょう。当社の先進的なパワー技術を利用するというZaptecの決定は、STが業界におけるリーダーシップと、世界的なトレンドであるグリーンでスマートな生活の実現に重要な役割を果たしていることを実証しています。」

EVの充電に加え、Zaptecの特許取得済みで受賞歴もある電力変圧技術(2)は、産業機器、海洋および宇宙産業分野の新しいアプリケーションを対象にしています。

実地試験を完了したZapChargerは、現在、試験的な生産を行っており、2016年第3四半期末に量産を開始する予定です。

STのSiCパワーMOSFETの詳細については、www.st.com/sicmos をご覧ください。

STマイクロエレクトロニクスについて
STは、私たちの暮らしに欠かすことのできないエレクトロニクス機器に、優れた性能と高い電力効率を特徴とした半導体を提供する世界的な総合半導体メーカーです。あらゆるシーンで活躍するSTの製品は、お客様が開発する次世代モバイルやIoT機器の他、よりスマートな自動車、工場、都市および住宅を可能にします。STは、生活をより豊かにする技術革新を通じ、「life.augmented」の実現に取り組んでいます。STは、10万社を超えるお客様に半導体を提供しており、2015年の売上は69.0億ドルでした。さらに詳しい情報はSTのウェブサイト(http://www.st.com/jp)をご覧ください。

ZAPTECZaptecについて
Zaptecは、2012年にノルウェーのスタヴァンゲル(Stavanger)で、超小型パワー技術に関する10年におよぶ研究開発を商業化するため設立されました。Zaptecの特許取得済みの変圧器は、世界初となる製品で、エネルギーのインターネット(Internet of Energy:IoE)の可能性を広げる重要なテクノロジーです。現在、Zaptecは、自動車、エネルギーおよび宇宙産業分野における国内外のパートナーと製品開発を行っています。

(1)  MOSFET:metal-oxide-semiconductor field-effect transistor(金属酸化膜半導体電界効果トランジスタ)は、トランジスタの一種であり、電子信号の増幅またはスイッチングに使用されます。
(2)Norwegian Tech Award(2015年)

ST 最新情報