電子システムや電子機器は、いくつものサブシステムに分割できます。それぞれのサブシステムは一連のタスクを実行するように設計され、それらすべてが一体となって機能することで、特定の目的が達成されます。システムを分割する際には多くの方法がありますが、実用的かつ有用な方法としては、あるサブシステムがシステム全体に対してどのような機能を持つか、という視点に基づくものです。

この視点から見ると、センシング機能は物理変数値の取得を可能にするものである一方、コネクティビティ(とりわけクラウド・コネクティビティ)は、あるシステムや機器の、他のシステムやネットワークに対する接続を確保するものとなります。同様にセキュリティ機能やモータ制御機能も、ほとんどの電子システムや電子機器にとって欠かせない要素となっています。

ここでは製品ラインアップ、評価および開発用ツール、ソフトウェア・リソース、技術リソースを紹介しています。これらはSTの多彩なソリューションを即座に活用し、システム設計に必要な特定の機能の追加をサポートします。

クラウド接続
クラウド接続
Cloud Connectivity is more than connecting devices to servers. It opens up the possibility to enhance a product with a service. ST believes...
続きを読む
コネクティビティ
コネクティビティ
According to Metcalfe's law, the effect – and value – of a telecommunications network is proportional to the square of the number of connected...
続きを読む
セキュリティ
セキュリティ
Security is the capability to protect valued assets such as data, features, services and financial or technical resources. Protecting an...
続きを読む
センシング
センシング
Senses enable human beings to interact with the world and sensors help extend the reach and scope of application of these...
続きを読む
産業用モータ制御
産業用モータ制御
電気モータ制御は、世界で深刻化する環境課題の動向と改善への取組みに歩調を合わせ...
続きを読む
車載用モータ制御
車載用モータ制御
モータ制御は、従来のボディ & コンビニエンスやシャーシ & セーフティから eモビリティ...
続きを読む