概要
製品セレクタ
ソリューション
Documentation
CAD Resources
ツール & ソフトウェア
eDesignSuite
はじめる

STのトライアック設計・製造技術は、幅広い中電力トライアックにおいて業界標準となっています。

STの3象限1200Vトライアックは、過渡電圧耐性をもち、産業用の3相機器向けの製品です。

STの3象限 / 4象限600V~800Vトライアックには、0.8A~40Aの電流定格、および5mA~50mAのゲート・オプションを持つ製品が含まれ、表面実装型SMBフラットや堅牢なセラミック絶縁型TOP-3パッケージ(T4050-6PF)で提供されます。

ダイアックは、調光器のトライアックの電流制御を行うほか、電球型蛍光ランプ(CFL)、チューブ・ランプ(TL)、およびLED照明などにおける照明バラストの起動トリガとして使用されます。

推奨コンテンツ