MySTに保存

中央アラーム・システム

概要
ドキュメント
ツール & ソフトウェア
HW評価ツール
ソリューション
主要製品
中央アラーム・システムは、有線センサ・ノードおよびワイヤレス・センサ・ノードからデータを収集するブリッジとして機能します。センサ・ノードは、さまざまなネットワーク・プロトコルと連携して動作し、複数の有線規格および無線規格に対応しています。センサ・ノードは、ビルの安全性、火災、アラーム、トラブル、または電源不良に関する情報を収集し、送信します。高度な中央アラーム・システムは、エッジ・プロセッシング・プラットフォームとしても機能し、ルールベース分析を行うほか、システム電力とネットワーク・バンド幅の低減に貢献します。

主な課題

  • マルチスタンダードRF ICや柔軟性の高いプロセッシング・プラットフォームをベースとして、複数の無線通信プロトコルをサポート
  • 既存の有線ハードウェアを、有線から無線へのブリッジ設計に改良
  • ビルや家屋など、ノイズの多い環境下における堅牢なコネクティビティ・ネットワーク
  • ESDやサージからシステムを保護

製品 & ソリューション

STは、マイクロコントローラやマイクロプロセッサの幅広い製品ポートフォリオを提供しています。STのマイクロコントローラとマイクロプロセッサは、有線トランシーバや無線トランシーバ、SoC(システム・オン・チップ)と組み合わせることで、さまざまなネットワークに対応し、優れた演算性能をサポートすることができます。